保険サービスシステム株式会社、保険サービスシステム社会保険労務士法人

お問い合せ0120-88-7000

平日9:00〜19:00

テーマ:企業経営  セミナー番号:3287 講師:加藤 俊徳  

医学博士 加藤俊徳氏 講演会

最強のリーダーの脳の作り方

【会場】東京(日比谷)【日時】2017年12月14日(木)17:00〜19:00 

脳の新しい見方「脳番地論」を提唱し、著書「脳の強化書」シリーズが37 万部を越えるベストセラーになるなど、今最も注目されている脳科学者による、社長のための脳トレ講座です。

このセミナーへお申込み

講演内容

社長が自分自身の脳の特長を知り、脳を鍛えれば、
いつまでも成長させることはもちろん、重要な局面で誤りのない手を打て、
眠っていた能力をも開花させ、常に磐石な経営を推し進めることができます。

  • 死ぬまで成長し続ける脳の仕組み
  • リーダー脳の鍛え方
  • 社長自身の脳の強みと弱みの掴み方
  • 脳を活かした社員の能力の引き出し方
  • 社長の脳が成長する脳の作り方
  • 脳を活かした継承のあり方

開催概要

開催日時 2017年12月14日(木)
17:00〜19:00  (受付 16:30〜)
会  場
≫アクセス    
東宝日比谷ビル17F セミナールーム  
講  師 加藤 俊徳氏(医師・医学博士/株式会社「脳の学校」代表/加藤プラチナクリニック院長)
金額(税込) 5,000円 お振込み
対  象 企業経営者様・幹部様、会計事務所所長・所員様
定  員 60名 ※先着順につき、満席の場合はご了承ください。
セミナー番号 3287
映像化 セミナー映像会員 〔1〕生中継 あり 〔2〕収録版 あり(2〜3週間後)
主  催 保険サービスシステム株式会社
問合せ 保険サービスシステム株式会社 セミナー事業部
TEL/0120-88-7000
備  考

講師紹介

加藤 俊徳氏
医師・医学博士/株式会社「脳の学校」代表/加藤プラチナクリニック院長

新潟県生まれ。昭和大学客員教授。独自の脳画像診断で1万人以上の患者を治療。
14歳のときに「脳を鍛える方法」を知るために医学部への進学を決意。
1991年、脳活動計測fNIRS法を発見。1992年、脳画像法の研究でPCローターバー博士(2003年ノーベル医学生理学賞受賞者)に認められ渡米。1995年から2001年まで米国ミネソタ大学放射線科MR研究センターで研究、その後、慶應義塾大学、東京大学など脳の研究に従事。2006年、株式会社「脳の学校」を創業し、脳の新しい見方「脳番地」論を提唱。ビジネス脳力診断法や脳トレシステムを開発。脳トレシステムは、2017年、脳トレロボアプリ「Pepperブレイン」としてロボットに搭載されている。

□同じ講師のセミナーを見る≫ 加藤 俊徳  

会場・アクセス

東宝日比谷ビル17F セミナールーム 
東京都千代田区有楽町1−2−2 東宝日比谷ビル17F(日比谷シャンテ)  
会場案内  googleマップはこちら

<アクセス>
● 東京メトロ 日比谷線・千代田線/都営地下鉄 三田線
「日比谷」駅 A5出口より 徒歩約2分

● 東京メトロ銀座線・丸ノ内線
「銀座」駅 C1出口より 徒歩約5分

● JR山手線・京浜東北線
「有楽町」駅日比谷口より 徒歩約5分

● 東京メトロ有楽町線
「有楽町」駅より 徒歩約6分

このセミナーへお申込み

ページの先頭へ

注目セミナーPICK UP

モスバーガーの経営戦略 〜フードサービス業の“こころ”と使命〜
モスバーガーの経営戦略 〜フードサービス業の“こころ”と使命〜
櫻田 厚氏
2017年11月27日(月)
東京(日比谷)
最強のリーダーの脳の作り方
最強のリーダーの脳の作り方
加藤 俊徳氏
2017年12月14日(木)
東京(日比谷)
高収益化に成功した取組み事例<小山昇の「経営計画書」の作り方シリーズ>
高収益化に成功した取組み事例<小山昇の「経営計画書」の作り方シリーズ>
小山 昇氏
2018年1月17日(水)
東京(日比谷)
 
©2017 Hoken Service System Co., Ltd. All Rights Reserved.