経営者・会計事務所のためのセミナー開催情報

お問い合せ0120-88-7000

平日9:00〜19:00(セミナー担当宛)

テーマ:相続・事業承継  セミナー番号:3454 講師:白井 一馬  

〜 平成30年の資産税関連の改正、民法相続編の改正を中心に 〜

変わる「相続・事業承継」業務

【会場】大阪(梅田)【日時】2018年6月21日(木)14:00〜17:00 

平成30年度税制改正と民法相続編の改正はこれまでの事業承継実務を変えそうです。
事業承継税制は、要件の大幅な緩和で、中小企業であれば検討するのが当たり前の制度になりそうです。一方で、小規模宅地特例と一般社団法人については、租税回避防止措置が創設されます。これらの制度をどのように活用すべきかを検討します。
また、民法の改正が予定されており、遺留分の扱いや配偶者への優遇措置が設けられます。生前贈与を扱う税理士業務に直接影響する項目であり、今後、どう対応すべきかを検討します。

こちらのセミナーは終了いたしました。
□同じ講師のセミナー≫ 白井 一馬  
□同じテーマのセミナー≫ 相続・事業承継

講演内容

1.事業承継税制は誰でも検討すべき制度に

  • 事業承継税制とは何か
  • 要件の緩和とリスク
  • 他の事業承継制度との比較
  • どのような会社が利用すべきか

2.家なき子特例と貸付事業用宅地の租税回避防止措置

  • 規制対象となる節税行為
  • 厳しくなった改正後の扱い
  • 経過措置の射程

3.一般社団法人はどう規制されるのか

  • 規制対象になる一般社団法人
  • 実務の対応
  • 制度の疑問点と実務の射程
  • 今後の一般社団法人の利用

4.実務に直接影響する民法相続編の改正

  • 配偶者の優遇措置と改正の経緯
  • 遺留分の考え方の変更で実務が変わる
  • 保管制度創設で遺言ビジネスが大きくかわる
  • 預金の払戻制度の創設

開催概要

開催日時 2018年6月21日(木)
14:00〜17:00  (受付 13:30〜)
会  場
≫アクセス    
大阪駅前第3ビル 17F  
講  師 白井 一馬氏(白井税理士事務所 所長・税理士)
金額(税込) 5,000円(税込) お振込み
対  象 会計事務所限定会計事務所 様
定  員 60名 ※先着順につき、満席の場合はご了承ください。
セミナー番号 3454
映像化 セミナー映像会員限定 〔1〕生中継あり 〔2〕収録版あり(2〜3週間後)
主  催 東京中小企業経友会事業協同組合
問合せ 保険サービスシステムHD株式会社 セミナー事業部
TEL/0120-88-7000
備  考

講師紹介

白井 一馬氏
白井税理士事務所 所長・税理士

昭和47年大阪府藤井寺市生まれ
平成15年6月税理士登録
石川公認会計士事務所(現・税理士法人STM総研)、税理士法人ゆびすいを経て、平成22年2月白井税理士事務所開設。

□同じ講師のセミナーを見る≫ 白井 一馬  

会場・アクセス

大阪駅前第3ビル 17F 
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 17階  
会場案内  googleマップはこちら

<アクセス>
JR大阪・阪神梅田駅より徒歩4分
ディアモール大阪地下街をご利用いただけますと
当会場があります大阪駅前第3ビル入口のエレベーターへ
直接お越しいただけます。

こちらのセミナーは終了いたしました。
□同じ講師のセミナー≫ 白井 一馬  
□同じテーマのセミナー≫ 相続・事業承継

ページの先頭へ

 
Copyright © Hoken Service System Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved.