経営者・会計事務所のためのセミナー開催情報

お問い合せ0120-88-7000

平日9:00〜19:00(セミナー担当宛)

テーマ:税務調査  セミナー番号:3404 講師:都築 巌  

これで万全! 税務調査対応

事例で学ぶ課税要件

【会場】東京(日比谷)【日時】2018年6月6日(水)14:00〜17:00  ⇒別日程あり

税務調査対応で最も大事なのは、申告時において取引関係を把握し、
課税要件事実を的確に捉え、課税要件を適切に当てはめていくことです。
「争いは申告から始まる」。これを理解することで、税務調査は万全に対応できます。

こちらのセミナーは終了いたしました。
□同じ講師のセミナー≫ 都築 巌  
□同じテーマのセミナー≫ 税務調査

講演内容

I 税務調査と質問検査権の法的理解 〜国税通則法から読み取る〜

1. 税務調査とは?

2. 質問検査権は絶対ではない

  • 何を質問しても良い訳ではない。
    拒否しても違法ではないことも多くある
  • どんな帳簿等を要請しても良い訳ではない
    「必要があるとき」の考え方

3. 反面調査は絶対に行えるというものではない

4. 銀行調査は必ずできるというものはない

II 課税要件の考え方

1. 法的三段論法

2. 課税要件事実と課税要件

III 証拠資料の収集と法的理論の構成

1. 証拠資料の考え方

  • 証拠資料で勝負は決まる

2. 主張、立証の考え方

  • 正しい処理でも、反証できないと勝てないこともある

IV 「 課税要件」を事例から学ぶ

1. 法人税

  • 交際費等、寄附金、役員給与、役員退職金、貸倒損失、重加算税など

2. 所得税

  • 必要経費、収入金額、事業と給与、評価損失など

3. 相続税、贈与税

  • 財産評価(不動産、株式、金銭債権など)、贈与の事実、名義預金など

4. 消費税

  • 資産の譲渡等の考え方(類する、みなす、含む、付随)、税額控除の考え方など

5. 印紙税

  • 7号文書の課税要件、請負と委任、営業の考え方、譲渡と贈与

開催概要

開催日時 2018年6月6日(水) ⇒別日程あり
14:00〜17:00  (受付 13:30〜)
会  場
≫アクセス    
東宝日比谷ビル17F セミナールーム  
講  師 都築 巌氏(税理士都築巌事務所 所長/税理士・行政書士)
金額(税込) 5,000円(税込) お振込み
対  象 会計事務所限定会計事務所 様
定  員 62名 ※先着順につき、満席の場合はご了承ください。
セミナー番号 3404
映像化 セミナー映像会員限定 〔1〕生中継あり 〔2〕収録版あり(2〜3週間後)
主  催 東京中小企業経友会事業協同組合
問合せ 保険サービスシステムHD株式会社 セミナー事業部
TEL/0120-88-7000
備  考

講師紹介

都築 巌氏
税理士都築巌事務所 所長/税理士・行政書士

昭和54年、立命館大学法学部卒業後、大阪国税局及び管内各税務署に勤務。間接税、法人税、消費税等の調査及び審理事務に従事。
平成13年、大阪国税不服審判所勤務を最後に退職。同年、税理士登録。京都府宇治市にて税理士事務所開設。
現在、租税訴訟学会理事、租税訴訟学会近畿支部幹事、日本税法学会会員、税理士会関係各団体主催研修講師、公認会計士協会近畿実務補習所講師、生保・証券会社主催セミナー講師として活躍。

□同じ講師のセミナーを見る≫ 都築 巌  

会場・アクセス

東宝日比谷ビル17F セミナールーム 
東京都千代田区有楽町1−2−2 東宝日比谷ビル17F(日比谷シャンテ)  
会場案内  googleマップはこちら

<アクセス>
● 東京メトロ 日比谷線・千代田線/都営地下鉄 三田線
「日比谷」駅 A5出口より 徒歩約2分

● 東京メトロ銀座線・丸ノ内線
「銀座」駅 C1出口より 徒歩約5分

● JR山手線・京浜東北線
「有楽町」駅日比谷口より 徒歩約5分

● 東京メトロ有楽町線
「有楽町」駅より 徒歩約6分

こちらのセミナーは終了いたしました。
□同じ講師のセミナー≫ 都築 巌  
□同じテーマのセミナー≫ 税務調査

ページの先頭へ

 
Copyright © Hoken Service System Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved.